悩んでたムダ毛にサヨナラ?パイナップル豆乳ローションの口コミ

豆乳パイナップルローションを使ってみた口コミ



 

 

今でこそはっきりと言えることなんですが、昔からずっと毛深いことに悩んでいました。
特に小学生のころ、同級生の男の子に言われた「女なのに毛が生えてる〜」とからかわれたことはかなりのトラウマでした。
中学生のころからムダ毛の処理をずっとお風呂の時にカミソリでやっていたんですが、なにしろ毛深いすね毛などを10年以上もカミソリを当て続けたのでかなりの剛毛+肌荒れ状態でした。
誰にも知られずに何かムダ毛に効果的な方法はないものかとずっと探していました。
そんな時に存在を知ったのがパイナップルと豆乳のローション。
テレビで見たレシピを必死に覚え見よう見まねで作った自作のローションです。

 

でも、効果はよろしくない…
「作り方を間違えたのかな…」なんて思っているといつも肌がきれいでうらやましいと思っていたママ友がひょんなことから、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを使っていることを知りました。
一度は失敗したものの、きれいなママ友が愛用していると知ったら試さずにはいられません。

 

わたしも、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを購入しました。

 

 

この鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを使ってみた感想はというと、まずは化粧水タイプなので顔にも塗れるということ。
よく足や腕用なんかもありますが、顔に塗れるものは今までなかったような気がします。
もちろん、顔だけじゃなくて足や腕も塗れるのでこれ1本でムダ毛ケアが出来てしまうんですよ。

 

さらにムダ毛ケア後にこのローションを塗るだけで、今まで使ってきたカミソリなんかで荒れてしまったお肌も少しづつ元のきれいなお肌を取り戻していきます。
使い方は驚くほど簡単。
1日に1回気になる部分に塗るだけ。
今までの化粧水なんかで肌をケアしていた時間が、このローションに変わると考えてもらえれば十分です。

 

でも、なんでムダ毛に効果があるのかっていうと、豆乳に含まれる大豆イソフラボンとパイナップルに含まれるタンパク質分解酵素のおかげなんです。
大豆イソフラボンはかなり有名ですが、この大豆イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをしてくれます。

 

女性ホルモンのバランスが崩れると毛深くなったりするように、女性の体はホルモンによって大きく作用されるんです。
さらに、毛を作る材料でもあるタンパク質を分解してくれるのがパイナップルに含まれるパイナップル酵素なんです。
パイナップルを食べ過ぎると口の中がピリピリすることがありますよね?
それを毛穴に塗ることでダイレクトに毛に働きかけてくれるんです。

 

使ってみて、依然とは見違えるような肌にビックリしたので以前のわたしと同じように悩んでいる人がいたら参考になれば幸いです。

 

 



 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加